2008年03月29日

車種不明シリーズ

vercbr600.jpg
ちょっと古いレプリカ車に最新型のカウルを付けてしまえ!という仕事もたまにやります。
前回作ったTZRもよく「これ何てバイクですか?」と通りすがりの方から聞かれることが多いですが、今回は仕上がりはどうなるか?
カウルの選定については私の意見などまったく聞き入れてもらえず、勝手にこれ付けといてと強制持ち込みされましたので、これを付けるしかない!ハンドル位置の設計の違いで、かっこいい位置に付けるとハンドル激突ですが、ここは譲れない!
今回のような作業の場合は一番にかっこいい位置に付けてしまって、干渉や取り回しの問題は後から考えます。
大げさかもしれませんが、1cmずれるとかっこ悪くなるので、仮組みしては遠くから眺めて合わしていきます。
でもこれシートのラインとタンク下のラインが・・・カズ君ヤバイよこれ・・・
もうちょっと加工が必要ですなー。


posted by LOOSER at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13291268
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック