2011年10月07日

中古車製作

仕入れたのはずいぶん前のことですが、ようやくばらしにかかりました。
なんでもエンジンは500ccからボアアップしてるらしい。詳細は不明。
なんだかわくわくしますねぇ。
とりあえず上から
2011-10-07 15.32.46.jpg
カムはWB−2!
手彫りがなんだかやっつけ感有りですが本物です。私の最初のハイカムがこれでした。
2011-10-07 15.33.44.jpg
肉盛りがわかるでしょうか?
そしてバルブスプリングはR&Dのアルミリテーナー!固い固いと言われますがしっかり閉じてくれます。
ピストンはワイセコ90mmで534ccと、私の最初のエンジンチューンの仕様まんまですな。
一世代前の定番パーツですねー。なんだか懐かしい。
しかし、残念なことに
2011-10-07 15.31.55.jpg
ポート削ってます。それはいいんですがバルブガイドの飛び出しまで削られてしまって・・・
ここだけ削っても逆効果でしょうに。
2011-10-07 15.31.21.jpg
もちろん排気側も。こちらはガタガタに磨耗しております。両方打ち替えですねー。
いらん出費となってしまいます。
完成はいつになることやら。

2011-10-04 17.31.29.jpg
あーんとトップブリッジ。試作型でございます。
2011-10-04 17.32.10.jpg
誰が言い出したのかガルウイング。車のドアですよね?形状が似てるんかな?
とにかくガルはかっこいいんで良しとしましょう。
2011-10-04 17.31.39.jpg
もちろんアンダーもお揃いです。
こういう肉抜きって手間はかかるのでしょうがかっこいいですねー。
ゴミが溜まるかな?



posted by LOOSER at 23:57| Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: